うさぎのイラスト

ネットアンサー55備忘録

ワードプレス技術を色々とお試しするサイトです。

ページにパスワードをかける方法

-2016年01月06日-
初期のコンテンツ内容のみパスワードがかかります。 アドバンスカスタムフィールドの記述も含めてパスワード設定したい場合は下記のように書き込む
<?php if ( !post_password_required( $post->ID ) ) : ?>
	<a href="<?php the_field('画像ファイル'); ?>" >ファイルをダウンロードする。</a>
<?php endif; ?>
二行目のところが呼び出したい項目なので各内容に合わせて書き換えてください。 各種テキスト内容の変更はfunctions.phpに書き込もう。
//「保護中」の文字を消す。
add_filter('protected_title_format', 'remove_protected');
function remove_protected($title) {
       return '%s';
}

//パスワード保護ページのテキストを変更する
function my_password_form() {
  return
    '<p>パスワードをいれてね!ここに好きなテキストを書きましょう<p>
    <form class="post_password" action="/wp/wp-login.php?action=postpass" method="post">
    <input name="post_password" type="password" size="24" />
    <input type="submit" name="Submit" value="' . esc_attr__("パスワード認証") . '" />
    </form>';
}
add_filter('the_password_form', 'my_password_form');

※パスワード保護ページのテキストはactionの箇所を変更してます。wpという階層を取り外して見せているためです。 参考サイト テキスト内容変更の記事はこちら