うさぎのイラスト

ネットアンサー55備忘録

web技術を書いていきます

配列変数 arrayについて

-2015年09月01日- アレイarray
変数を格納する
$var = array('東京' => 'Tokyo', 
             '大阪' => 'Osaka', 
             '福岡' => 'Fukuoka');
格納した変数を表示する。
echo $var['東京'];
echo $var['大阪'];
echo $var['福岡'];

arrayの作り方には4つある。
  • ?データを1つずつ代入して作成(整数値をキーに利用)
  • ?データを1つずつ代入して作成(文字列をキーに利用)
  • ?組み込み関数のarrayを利用して作成(整数値をキーに利用)
  • ?組み込み関数のarrayを利用して作成(文字列をキーに利用)
?
$profile[0]="高橋";
$profile[1]="福島";
$profile[]="32";
$profile[]="右利き";
?
$profile['name']="高橋";
$profile['出身']="福島";
$profile['age']="32";
$profile['利き']="右利き";
?
$season=array('春','夏','秋','冬');
echo $season[0];
echo $season[1];
echo $season[2];
echo $season[3];
?
$blood=array('A'=>'A型','B'=>'B型','O'=>'O型','AB'=>'AB型');
echo $blood['A'];
echo $blood['B'];
echo $blood['O'];
echo $blood['AB'];
?多次元配列と連想配列について
$list = array(
  '山田' => array(
      'ID' => '001', 
      '出身' => '函館', 
      'メールアドレス' => 'yamada@example.com',
      '性別' => '女性'
  ),
  '田中' => array(
      'ID' => '002', 
      'メールアドレス' => 'tanaka@example.com',
      '性別'  => '男性'
  ),
  '高橋' => array(
      'ID' => '003', 
      '出身' => '札幌', 
      'メールアドレス' => 'takahasi@example.com',
      '性別'  => '女性',
  ),
  '井上' => array(
      'ID' => '004', 
      '出身' => '東京', 
      'メールアドレス' => 'inoue@example.com',
      '性別'  => '男性',
  ),
  '小林' => array(
      'ID' => '005', 
      '出身' => '大阪', 
      'メールアドレス' => 'kobayasi@example.com',
      '性別'  => '男性',
  ),
  '森' => array(
      'ID' => '006', 
      '出身' => '沖縄', 
      'メールアドレス' => 'mori@example.com',
      '性別'  => '女性',
  )
);

//配列の中の名前を出す。
echo join(",",array_keys($list)).'<br>'."\n";

echo '<hr>';
echo '<hr>';

//出身地札幌以外の人間を表示する
foreach($list as $key => $member){
  if(!isset($member['出身']) || $member['出身'] != '札幌'){
    echo $key."\n";
  }
}

コメントは受け付けていません。